大電力×広範囲でモビリティの停車中・走行中の給電を可能にする

モビリティやアプリケーションに合わせて必要な電力をワイヤレスで快適に供給します。
50W,500W,1kW,10kWの電力量に合わせたユニットを基礎に、ワイヤレス給電を行う施設とアプリケーションに合わせて、制作・設置をさせていただきます。
24時間の稼働や、人が行きにくい場所で活躍するロボット、移動するモビリティなど非接触での充電で全てのアプリケーションが充電という作業を忘れるくらいスムーズに電力を供給します。

Achievement

実績
EVバッテリーレス走行
ドローン駐機中給電
電動キックボードへの実証

Merit

PowerWaveであるメリット
複数の機器に給電可能

対象の機器を認識し、供給電力をコントロールすることで異なる複数のロボット・モビリティにも同時に給電が可能。実際の社会インフラを見据えた技術。

既存モビリティへの簡単な搭載が可能

電力に応じたモジュールを設計・開発しており、モビリティへの搭載機材がコンパクトかつ柔軟設計が可能なため、既存のモビリティの外観を大きく変更せずに搭載が可能な技術。

インフラとしてのコスト負担が圧倒的に少ない

インバーター以外、床や道路などへの敷設は、鉄の板を敷くだけなので、他の方法と比べ設置はもちろん、管理についてもコスト負担が軽微な技術。